FC2ブログ

ぐだぐだになる独り言

Jさんが、奇しくも、ウチの祖母と同じ入院後3週間で亡くなったなぁ。

その時にも書いたが、3週間て言うのは、看病する家族の疲労を考えても、残される者が別れを覚悟する時間としても、いい長さなのかもなぁ。

しかし、これから、Jはどうなるんだろうねぇ。

まぁ、書くまでもないことを書くが、J事務所は、ざっくり言うと経営・営業と制作・育成の要素からできているだろう。

そして、それぞれ(組織と群れ)のトップがMさんとJさん。

相反しがちなそれらが、社長と副社長、姉と弟のたすきがけ、弱強と強弱で自律的にバランスが取れていたんだろうなぁ。

それが低いレベルだと中途半端でしかないが、高いレベルでバランスが取れていたのだろう。

だから、ここまで続いたし、大きくなった。

でも、これからは、その両者の後継を考えると、たぶん、Mさんの娘が社長になり、強強と弱弱でバランスが取れなくなるかもしれない。

そこだろうなと思う、Jが会社として、次の30年の周期を乗り切るのに必要なのは。

弱弱の方では無理だろうから、強強の方が意識してバランスを取らないといけないと思う。

その意識を経営陣が共有していないといけないだろうと思う。

もちろん、Jも会社なので、いろいろな人がいて、いろいろな関係性の上で成り立っていることだとは思うが、知るわけもないし、分かるわけもないので、今回の登場人物に集約され抽象化されているだろうと思い、こんな感じで書きました。

それにしても、これまでの「Jさんが」っていうエピソードトークが、何年か経つと「Tキーが」ってなるんだろうか?

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>