FC2ブログ

ぐだぐだになる独り言

http://www.4gamer.net/games/036/G003691/20120825005/

ソーシャルメディアは諸刃の剣。

一度失った信用を取り戻すのは難しい。

そんなお話でした。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

分かってやってるのかもしれないが、昨日の『夜更かし』で、各都市の人の歩くスピードを測ってたけど、名古屋のMLS前は、横断歩道を渡った直後だから、そりゃ、早いよなぁ。

あそこじゃなくて、もう少し南の、笹島の交差点の方を渡る事が多いけど、名古屋は道幅が広くて、急がないと渡りきれないから早足にもなる。

もっとも、名駅前の道は、確か片側四車線だから、道幅は特に広くないんだけど。

その笹島の交差点に、某電器店があるが、信号待ちの時にビル壁面の、フロアーの案内の看板を見て思ったが、一階はスマフォで、二階がテレビ、白物家電は、さらに上。

たぶん、数年前なら、一階はテレビだったんだろうなぁ。

時代の移り変わりも早いですな。

しかし、その看板に「液晶テレビ」と書いてあったが、その呼び方は、いつまで使うんだろう。

「ブラウン管」に対しての「液晶」だろうが、今や、ほとんど、液晶だろうに…。


日々、いろんな所を見て、いろんな事を感じて、いろんな事を考えています。


あっ、昨日は、たぶん、素敵な日でした。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

USJの新しいCMに出てる別キー、かわいいなぁ。

後半の、ゾンビから逃げる別キーの表情も好きです。

ま、今は、別キーなら全部、好きなんだけどね。

いやぁ、この気持ちを伝えたい。

その別キーが、日曜日の『24時間』に出ていたが、あれは辛くて見ていられなかった。

録画したから、後でちゃんと見るけど、なんせ、世界一かわいい姪っ子が3歳なので、それが重なって、ツライツライ。

世間一般の親が、よく「子供が無事に、健康に育ってくれれば、何より」と言うのも分かる気がする。

俺も、小さい頃は病気がちだったからなぁ。

うちの親も心配したんだろうなぁ。

もう少し大きくなってからだが、同じような高熱を度々出した事もあるし、親には心配をかけました。

俺が親になった時には、同じように心配するんだろうなぁ。

そんな事を思う。

しかし、俺が親になる時は来るのかねぇ。

まぁ、その前に結婚しろと。

出会えと。

そうしないと、何も始まらない。

そこが問題だ。


日曜日に、メインPCの、BIOSのアップデートをした。

しかし、前回のアップデートは、何となく無事に終えたから、いまいち記憶になく、ちょっと手こずる。

アップデートして再起動したら「なんとかDriveを外せ」とか、(当然)英語で表示されて、OSが立ち上がらない。

まぁ、「なんとかDrive」は挿しっぱなしのUSBメモリーのことだろうとは思ったが、何となく、外すのは嫌だったので、「どうせ、ブートデバイスのプライオリティーを変更すればいいんだろう」と思い、試すが、それでもうまくいかず、何回も再起動を繰り返してしまった。

その間、間違いなく、心拍数は上がっていた。

やっぱり、PC依存症だな。

その為の、BIOSのROMを二つ積んでいて、その辺りの作業が安全なギガバイトのマザボなんだが、本当に、BIOSのアップデートは神経を使う。

BIOSのアップデート後は、他のドライバーとユーティリティーもアップデートで、再起動しまくり。

結果、たぶん、「半数のUSBポートが使えない」という問題は解消されたかも。

後は、もう少し、全体的に、システムが安定してくれるといいんだが。

今までも、月一くらいでハングってたからなぁ。

土曜日の深夜もハングったし。

そのせいで、就寝時間が、別キーが”早起き”するくらいの時間になってしまった。

だから、一念発起して、「BIOSのアップデート」という、心理的に負担のかかる事をしたんだけど。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あぁ、かわいい。

http://shop.dospara.co.jp/pc/osu/entry/121275

こう言うのっていろいろあるけど、「それ、邪魔だろ」っていうのあるよなぁ。

まぁ、実用性なんて関係ないんだろうけど。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

金曜日に、三蔵から若宮大通りへ向かって、左手に白川公園を見ながら走っていたら、やけに、公園に人が多いような気がしたので、よぉぉく、見てみたら、やっぱり、大勢の人がいる。

どうやら、本番は土日の、あの祭りに出る人達が、その日の夜に前夜祭があるので、練習をしていたようだ。

どうりで、人が多いわけだ。

大須では「なんか、大きな音がするなぁ」と思ったら、”ジモドル”が招き猫の前で歌っていたようだ。

しかし、初遭遇だったが、あの音の大きさは、近所迷惑なんじゃないだろうか。

アホみたいに大きな音だった。

無駄に大きかった。

やり過ぎて、反感を買わなければいいけどね。


週末になると電器屋さんのチラシも、よく入っているけど、気のせいかも知れないが、隣の国のメーカー製テレビが、あまり載っていなかったような…。

エンドユーザー相手に商売やってると、世間の空気の変化に敏感になるのだろうが、まぁ、面倒事には巻き込まれたくはないわなぁ。

製品には日本の部材とか使われていたりするから、そんな単純な話でもないと思うが、今回に関しては、それ以上の理由はあるか。

世の中は、そう単純でもないが、理屈を超えるのも感情。

経済の理屈よりも、感情の問題。

不愉快な奴から商品を買う人間はいない。

売る方は、どうなんだろうね。

「気に入らなくても、売ってやる」のかね。

それは商売じゃないな。

「感情的になって経済まで…」と言う論調は間違っている。

全ての商行為、経済行為は、信用の上に成り立っている。

やっぱり、信用第一だね。

何事も信用を失ったらお終いだよ。

お終い。


人間の行動を支配しているのは「本能」と「感情」と「理屈」だよ。

「理屈」だけでは動かない。

だって、俺たちは人間なんだから。

動物なんだから。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>