FC2ブログ

ぐだぐだになる独り言

どうでもいい話だが、「ボルトが…ドルトの…」と言うニュースがあったが、この前『ウイイレ18Lite』で対戦したチーム(ドルト)にボルトがいた。

左ウイングで、身長も高いからヘディングも強かった。

それが現実になったらおもしろいけど、どうだろうな。



正月は3日に『お正月だよ!親戚大集合!2018』だったので参加。

副店長従兄弟一家は息子たちが受験のために不参加。

うちの母親と従姉妹が、従姉妹の子供たちが誰某に似ているという話になって、うちの母親が副店長従兄弟の長男が崎賢に似ていると言ったら、従姉妹は「崎賢よりもかっこいい」と返していた。

たしかに、誰が見ても似ていると思うレベルで似ているが…、従姉妹から見ればかわいい甥っ子だろうから。

それにしても、元日だったか2日だったか、家で母親とお雑煮を食べながらテレビを見ていて、崎賢が出てるCMが流れたと思ったら、母親が今年は不参加らしいと言う話をしだしたので、やはり、崎賢をみて副店長従兄弟の長男を思い出したのだろう。


おばあちゃんの部屋は、二ヶ月前に生まれた従兄弟の子のためのベビーベッドが置いてあって、子供部屋になっていた。

世界一かわいい姪っ子を筆頭にした、ひ孫世代のちびっ子軍団は、主にこの部屋で遊んでいた。

姪っ子二人を始め、女子4人も仲良くしていたが、最後はPK合戦ごっこで大騒ぎだった。


食後、ダイニングでまったりしていたら、うちの母親はじめ全員そろっていたところで、校長おじさんの奥さんが、土地や建物の相続関係で実印や印鑑証明を用意してくれとお願いしていた。

税金の請求とかがおばあちゃん名義でくるだけだから、手続きはいつでもイイという話に甘えて遅くなったと言っていた。

で、その手続きに必要なものがいまいち分からなかったので、そういう手続きをする事務所に勤めていたうちの妹や、勤めている妹の旦那に聞いていた。

相続の手続き、土地等の登記は、自分たちの代でしておかないと、いろいろと面倒らしい。

おばあちゃんの家の離れを壊して従兄弟の家を建てるときも、ひいおじいちゃんなのか聞いたこともない名前が出ていたが、名義の変更とかが大変だったらしい。

母姉も同様に副店長従兄弟の家を建てるときに、書類を見たら、おそらく半世紀近く前に嫁いだときにもなかった「鶏小屋」とか登記簿にはあって、大変だったらしい。

母妹も、東京の家を売却するときに、おばあちゃんが「そのままでいい」と言っていたからと放置していて、亡くなったおじさん名義だったから、大変だったらしい。

そんなやりとりを見ながら、ちょっと前に、そんなニュースの見出しを見たなぁと思い出す。


最後の最後、みんな立って上着も着て、帰ろうかと言うときに、従姉妹の長男が3月に少林寺拳法の全国大会に出るという話になった。

子供部屋で数人でスマフォの画面をのぞき込んで何か見ていると思ったが、試合か、何か、そんな動画を見ていたのだろう。

帰り際だったので、家に帰ってから少し調べたが、たぶん「第21回全国高等学校少林寺拳法選抜大会」のことだろう。

「名古屋でも試合がある」と言っていたが、8月の愛知で開かれる大会のことのようだ。


まぁ、こんなところか。

目についたのは、みんなスマフォを活用してるなぁと。

ちびっ子軍団の写真を撮って、それを「欲しい」と言われたら、奥さんのスマフォに「送ったから」とか。

帰省先の実家の前の道でソリ遊びした動画を見せたり、一昔前なら、ホームビデオだったんだろうなぁと思った。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |