FC2ブログ

ぐだぐだになる独り言

あっ、「デトロイトスマッシュ1000000%」じゃなくて「ワンフォーオール1000000%」「デトロイトスマッシュ」だったか。

気がついたらカラダが前のめりになって見ていたからなぁ、うろ覚えだった。



投手O谷と対戦かと盛り上がってるが、一朗、打てないなぁ。

去年くらい、いや、NYに行ったくらいから思っていたけど、振り子に戻した方が打てるような気もするんだけどねぇ。

O合H満が40過ぎまで現役だった経験から「ベテランになると無駄を省こうとスイングをコンパクトにしがちだけど大きくした方が打てる」と、どこかで読んだインタビューで言ってたしなぁ。

ベテランになり瞬発力が落ちて最高速度に到達する時間がかかるのを、”助走距離”を長くすることで、まかなうと言うことだろうか。(それこそ大谷が足を上げなくなって打てるようになった逆だな。一朗も若い頃はそうしてMLBに適応していったし)

一朗が「現役で50歳以上」とか言う自信の根拠が「この年齢で足が速くなったから」と言うのが一つあるようだけど、ランニングフォームをコンパクトにしていないのなら、説得力があると思うんだけどねぇ。

むしろ、足が速くなったことで、瞬発力が落ちていないと勘違いしているのかもしれないし。

守備時の送球フォームも変わってなく、ひょっとして、どちらも逆に大きくなっていたとしたら、ますます説得力があると思うんだけどねぇ。

まぁ、振り子かどうかはともかく、シーズン中には大きく変えられないか。

上の話が正しかったとしても、プライドが邪魔をして変えられないなら、その程度の選手だったと言うこと。

いろいろな変化に適応していかないと生き残れないよなぁ。

年相応の変化を認めて受け入れた方がいいんじゃないのと言うこと。

今の一朗は必死で抗っているように見える。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |